超簡単でハマる!草花あそび「カタバミばくだん」

超簡単でハマる!草花あそび「カタバミばくだん」

最終更新日 2020-11-08

これは…植物のタネ?

これはカタバミという植物の果実。
コンクリートの歩道なんかにも生えている、ハート型の葉っぱの雑草ですね。

先がとがって、不思議な形の実。
これが「ばくだん」??

道具もなにもいらない、けど案外知られていない。

とっても楽しいカタバミばくだんの遊び方を紹介します!


カタバミってどんな植物?


道端のカタバミ

こんな感じでそこかしこで見かけるカタバミ。

5月頃から実が結実しはじめます。


これがカタバミばくだん!

ばくだん遊びができるのは、熟した実。見分け方はとっても簡単。お空にかざして透かすだけ

中が透けて、つぶつぶのタネが見えるのが分かりますか?

左が熟した実、右は空っぽ

この熟した実をつまんでみると・・・

これが!!カタバミばくだんだ!!!

!!!!!!

中の種子がはじけ飛ぶんですよ~!
これ、めちゃくちゃ気持ちよくてハマります。

すごいすごい! これは楽しい~!!
うわ!顔に飛んできた!

目に入らないように気を付けてくださいね(笑)


カタバミは他にも楽しい遊び方があるので、それはまた次回ご紹介します!